1日1tech

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ニコニコ動画:ARToolKitでオブジェクトを全方位から眺めてみた+α

ARToolkit を使った事例をニコニコ動画で発見。これはすごい。マーカを複数組み合わせることで、3Dマウスとか使わずに、仮想のオブジェクトをぐりぐりまわしてます。
マニアックですが、天地無用!で美星さんのもってたキューブを思い出しました。オブジェクトを回すだけでなく、動きのパターンとかで、特定のコマンドを実行するとか、できるかも。


ARToolkit といえば、最近、さくーしゃさんが、Adobe AIR (AS3?)にも移植されてます。工学ナビの中の人さんもARToolkit を使ったブラウザ上での家具の配置シミュレーションについて言及されていて、そこのコメントに書かれていた

ほんと,仮想世界とかセカンドライフとか言ってる場合じゃないんですよ.
僕らが向こうの世界に行くんじゃなくて,現実空間を主体にして,
デジタルな情報を「こっち」側に持ってくる技術が必要なんです.
そうでないとまた新たにデジタルデバイドを生み出すだけですからね.


というところがツボりました。
セカンドライフとかもういいや、って感じ。

最近は、iMac とか EeePC とか、あの ThinkPad X300 でも、標準で web カメラがついてますし、もちろんケータイにもふつーについてたりしますから、マーカの印刷さえなんとかなれば、ネットを通して広く公開・試せる環境ができつつありますね。

Saqoosha.net :: ARToosKit Marker Generator for Adobe AIR
http://saqoosha.net/2008/06/05/676/

工学ナビの中の人の研究と周辺 遂にFlash版ARToolKitが登場!
http://kougaku.blog28.fc2.com/blog-entry-293.html
スポンサーサイト
  1. 2008/06/10(火) 18:57:27|
  2. interface|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyana2m.blog2.fc2.com/tb.php/492-69b14a58
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。