1日1tech

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Flex2勉強会第29回@京都 参加してきました

11/17のFlex勉強会で発表されていた内容のメモです。
例によって自分用のレバレッジメモなので、間違ってたらすみません。

■ Cedge の岩本さん
Flex を用いて開発したシステムの紹介。
マッシュアップでの利用についても、言及されてました。

■ Flex 書いてて最近困ったこと (co-conv の清水さん)
・ツリーアイテムの再描画 -> uid 変わらないようにする
・タブとか表示内容は複数にわたるものの遅延生成
-> creationPolicy プロパティで設定できる
・DataGridColumn の width プロパティが設定できない -> Flex のバグでした

以前、XMLパースした結果を DataGrid に動的に表示するコード書いて
てうまくいかなかったことがあったのですが、もしかすると、それもバグ絡み
だったかも。今度、見直してみよう。

■ Flexカスタムコンポーネントの作り方 (co-conv にとよんさん)

・既存のものを拡張する
・既存のものを再実装する
・新規に作る
詳しくは、「てっく煮」で発表内容掲載してくださってますので、どうぞ。

Flexカスタムコンポーネントの作り方 - てっく煮ブログ
http://d.hatena.ne.jp/nitoyon/20071119/flex_custom_component

できるだけ、既にあるものをうまく使うようにする、というところにすごく同意。
奇をてらった全く新しい作法のUIを作るより、既にあるものを使うほうが、
開発者にとってだけでなくユーザにとっても、従来のメンタルモデルで
まかなえるというメリット大きい場合があると思う。
さらにつっこんで、イベントハンドラだらけになってしまう UI の
チューニング情報の勘所などもお話して下さってました。

午後の部

■ FlashCS3の拡張-SnippetPanel- (ワントゥテンデザインの長井さん)
ご自身で開発されている FlashCS3 で使えるActionScript のコードを
ダブルクリックで挿入できる拡張パネル(?)の紹介。
Flashってほとんど入力補完とかなくて不便なので、
Flash でコード書くときに便利そうです。
Illustrator を javascript で制御できるのは知っていたのですが
Flash もできるのですね。

blog.naggg.jp: Flex2勉強会第29回@京都 に行って急遽発表してきたよ
http://blog.naggg.jp/2007/11/flex2_study_session_kyoto.html

■ Flash -> Flex アプローチ中のお話 (平野先生)
音を入力インタフェースに使うにあたっての Flex のヘルプではまった点のご紹介でした。
マイクの setLoopBack や、カメラの name.Length の取得まわりなど。
確かにまだβ版のソフトは、ヘルプに頼るとはまってしまいがちですね。
AS3 からFFT表示もできるのですね、知りませんでした。MAX/MSP いいなぁ。
Saburo HIRANO Home page
http://www.nn.iij4u.or.jp/~shirano/

■ AIR/Flex3(Beta2)+CF8 のハンズオン (中垣さん)
バックエンドに ColdFusion8 を用いた場合の、AIR アプリケーションからのファイルアップロードについてのお話。(すみません、私の不勉強のため、あまりわかってないです)
AIR についての話もされていて、個人的には OS<->AIR 間のドラッグ&ドロップはクリップボードを経由している(AIR で表示しているチャートを MS-Word に貼り付けることもできる)という点が収穫でした。
Shigeru-Nakagaki.com: 11月17日:Flex勉強会@京都 でのハンズオンについて
http://shigeru-nakagaki.com/index.cfm/2007/11/15/20071115-Flex-meeting-at-Kyoto
スポンサーサイト
  1. 2007/11/18(日) 23:04:27|
  2. event|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyana2m.blog2.fc2.com/tb.php/459-8b5c85b0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。