1日1tech

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

GTD用のメモ:RHODIA No.11 + ロディアカバー11クオバディス

ここ数ヶ月、企画モノのプロジェクトが多く、移動中や雑談中に思いついたアイデアを忘れないようにするためと、そろそろきちんとGTDしないとやばいということで、まずはメモを常備・持ち歩くようになりました。
どうせならということで、ちょっとだけ贅沢して、RHODIA No.11 とクオバディスの専用ケースを使ってます。合皮だけど、1680円には見えません。

20070506.jpg


欧州文具店 ロディア ロディアカバー11クオバディス
http://flugtag.jp/catalog/catalog_note/memopad/24_0009.html

RHODIA のよさは非常に多くの人が語っているので割愛しますが、個人的にはデザイン性にもまして機能性(というか心配り)が優れている点が琴線にぐっときた点と、もう1つ、会社周辺・自宅周辺での入手性が実はかなりよかった点もあります。
※GoogleMaps のマイマップのテストがてら、せっかくなので京都市内で RHODIA ブロックメモを取り扱っているお店マップをつくってみました。
京都RHODIA取扱店マップ

以前は無印良品のメモをよく使っていたのですが、無印さんてば結構商品ラインナップが頻繁に変更されるのと、店頭で品切れ・京都駅の無印良品さんがなくなったこともあり、ちょっぴり高くても、安心して確実に入手できるものに切り替えました。< GTD的にも大事らしい
反故紙も使ってはいるのですが、クライアントの前では使いにくいですし、さあこれからアイデアだすぞ!とテンション高める必要がある時に、新しい・よい紙使ってると、なんだかいいアイデアもでそうな気になってきます。

モチベーションマネージメント・個人のブランディングとか考えたら、費用対効果的にもよいと思いますよ。

スポンサーサイト
  1. 2007/05/06(日) 00:39:33|
  2. stationery|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyana2m.blog2.fc2.com/tb.php/419-c7f3845a

GTD

GTDGTD(Getting Things Done)とは個人用の時間管理システムである。デビッド・アレン(David Allen)によって同名の書籍『''Getting Things Done: The Art of Stress-Free Productivity'' 』(2002年)の中で提唱された。GTDは心理的な負担を減らすこと
  1. 2007/06/02(土) 04:51:53 |
  2. さやかのblog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。