1日1tech

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

デザイニングインターフェース― パターンによる実践的インタラクションデザイン

ちょうど1年程前、訳本が出ないかな~といっていた Designing Interfaces の翻訳本、ついに発売されました。

同僚が洋書のほうを購入していたので見せてもらっていたのですが、開閉式パネルや移動式のパネルなど、アップルやマイクロソフトのガイドラインがまだ網羅してないような最近の(?) UI要素や表現についての言及がなされている・図説が豊富なのが魅力的です。

ajax の時にも言われてましたが、人に説明するときに「マウスのクリックで、ぱかぱか展開する...」っていちいち説明するより、そのものずばりの概念をさす用語があれば、より伝えやすくなります。私も日本語版を購入しましたよ。

20070121.jpg



下記のところで、一部、PDF で読むことができます。

Oreilly: デザイニング・インターフェース
http://www.oreilly.co.jp/books/9784873113166/


スポンサーサイト
  1. 2007/01/21(日) 23:49:03|
  2. book|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyana2m.blog2.fc2.com/tb.php/388-35cab095
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。