1日1tech

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

はてなダイアリーで交わされてるインタフェースの話

最近、はてなダイアリーで巡回している方のところでインタフェースについて取り上げられていて気になったので、リンクをメモ。(あれ、公開時とタイトル変わってたりするかも?)
一応、インタフェースデザインの会社に勤務するエンジニア(自称)としては、考えさせられることしきり。「気持ちシミュレーション能力」というキーワードを使われてますが、これ、確かにすごく実感としてあります。
ただ、実際のそのシステム・サービスの利用者=クライアントとは限らない場合もあるので、その時はデザイナーにしろエンジニアにしろ、クライアントの担当者の「気持ち」だけでなく、実際のユーザの「気持ち」も考えないと、いざ、できあがったときにあれれ?ってことになるかもしれないなと。
その場合、必ずしもクライアントのいってる事=達成すべき課題ではなく、いっしょに事を成すパートナーであるという認識を忘れないようにしています。
※とはいっても、目先の事にとらわれて忘れがちだったり、声の大きな人の意見に流されそうになったり、そんな毎日なのですが。

インタフェースの話

http://d.hatena.ne.jp/naoya/20060215/1140019065

エンジニアの方が優れたユーザインタフェースデザインができる理由
http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20060220/1140405484

エンジニアがUIデザインしたがる本当の理由
http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20060220/1140405484

なぜ「デザイン」という行為、「デザイナー」という職業は誤解されるのか
http://d.hatena.ne.jp/ConquestArrow/20060217

エンジニアがダメなUIデザインをする原因

http://www.milkstand.net/fsgarage/archives/000819.html
スポンサーサイト
  1. 2006/02/22(水) 13:06:23|
  2. interface|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyana2m.blog2.fc2.com/tb.php/229-1d689308
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。