1日1tech

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

その場で商品情報ゲット:ユビDeコミミハサンダー

この間いってきた研究会で小耳に挟んだ「ユビDeコミミハサンダー」、おもしろいなあと思ってぐぐってみてもほとんど情報出てこないので、せっかくだしメモメモ。

どんなことができるかというと、カメラ付き携帯電話で商品のバーコードを撮影してサーバに送信すると、サーバ側で RSS を対象にして集めたその商品についての情報をまとめて携帯電話でみられるように送り返してくれるサービスのようです。
しかも、サーバ側ではRSS 中の各エントリーで言及されている内容を Positive / Negative 判定を行って(SVMを使ってる?)、どのくらい好評・不評なのかもわかる仕組みらしい。

お店でカメラ付き携帯で撮影してるとプチデジタル万引きかと思われてしまう危惧はありますが、内容じゃなくてバーコードだけだし、なによりその場でキー入力をほとんどしないで、ネットからまとまった情報をさくっと引き出せるのは、ユーザ体験的にすごく魅力的。

カメラ付き携帯電話の利用は興味のあるところだし(去年、HIS で対話発表してきました)、是非試してみたいのですが、今年は関東圏で実証実験開始になるようです。
早く関西圏でも実証実験してくれないかなぁ。




オントロジーを活用したユビキタス情報検索技術-ユビdeコミミハサンダー
http://www.toshiba.co.jp/rdc/rd/topics_j.htm

2006/01/27 セマンティックWebコンファレンス2006
http://www.intap.or.jp/INTAP/whatsnew/17-20060127_swc/
その場で見たモノの情報を引き出せるのって、ある意味、ドラゴンボールにでてきたスカウターというか、lain 風に考えると、wired の世界の情報と real world の世界の事象をシームレスに結びつけるデバイスというか、なんか SF ぽくて、いいなと思った<おたく的感想
スポンサーサイト
  1. 2006/01/18(水) 12:51:02|
  2. mobile|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyana2m.blog2.fc2.com/tb.php/187-87066f7c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。