1日1tech

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

我が家の録画環境:RD-H1 + VirtualRD + AvelLinkPlayer

8月に RD-H1 を購入していたのですが、最近やっと落ち着いて VirtualRD とか試してみることができたので、ちょっとだけまとめ。

  • RD-H1 で録画。あまり画質にこだわらないので、ほとんど 3Mbps で録画(30分番組で680MBくらい)。ただしその場合、解像度が 640 x 480 ではなくて、544×480。

  • VirtualRD で PC に録画データをダビング。MPEG2形式で取り出せる。ただし音声部分は、AC-3。PC で DVD-VIDEO に焼いたりはしないので、気にしない。

    ダビング速度は体感 10Base-T くらいの速度。

  • AvelLinkPlayer(初代 AVLP1/DVD) でPC上のデータをネットワーク再生。なんとなく微妙~にトリミングかかってる気がしないでもないけど、気にしない気にしない。


という感じで利用してます。
録画したデータは、DVD-R にデータとして焼いているのですが、結構な勢いでたまっていくので、リムーバブルなHDDで管理したほうがよいかも。
画質は PC で使ってる玄人志向のハードウェアキャプチャカード(ITVC16-STVLP)のほうが、2Mbps とかで録画してもノイズも少なく、輪郭とかも気持ちシャープな感じがする(RD-H1 は少しねむい感じ)ので、そっちメインで、RD-H1は予備機という扱いで。


RD-H1


と思っていたら RD-H2 が発表に。
どうやら HDD 容量が 400GB に増量されて値段も高くなっただけの模様。DLNA 対応で LinkPlayer と素で連携とかは、まだなしっすか。ほっとしたような、がっかりのような。

東芝、直販専用の400GB HDD搭載レコーダ「RD-H2」-41,990円
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20051121/toshiba1.htm

しかし、RD-H1 27800円に値下げときましたか。
これで儲けあるのかしら...?
スポンサーサイト
  1. 2005/11/25(金) 20:49:21|
  2. gadget|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyana2m.blog2.fc2.com/tb.php/133-38cd6fdd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。