1日1tech

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Quartz Composerによるビジュアルフロープログラミング

以前にこの blog で紹介していた Quartz Composer のサンプル、あれは QuickTime ではなかったみたいです。適当なこと書いてて、すみません。
で、ここの PC Web で紹介されているのを見て初めてわかったのですが、 Quartz Composer の開発環境って、電子ブロックみたいに、ぼかしやスケールのモジュール(パッチという?) を並べて、線で IN/OUT 結んで、あとはパラメータを設定するだけでもできる、ビジュアル開発環境なのですね。
こんなものが OS に付属してくる時代になったのか.....

20050530.jpghttp://pcweb.mycom.co.jp/articles/2005/05/26/qc/


意図した通りの動きをいきなり作るのは難しそうですが、試行錯誤しながら作り上げていく過程も楽しめそうな感じです。

昔、Prograph CPX というビジュアルベースの開発言語がありましたが、変更した結果も即座にビジュアルで確認できる分、まずはじめてみるにはわかりやすいかもしれません。
スポンサーサイト
  1. 2005/05/30(月) 19:06:26|
  2. develop|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyana2m.blog2.fc2.com/tb.php/124-e7d54593
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。