1日1tech

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

HTC Shift X9500 が 49999円!?

いつもの巡回先を回っていたら、なんと、イオシスさんで HTC Shift X9500 が49999円で出ているではないですか。これは、Windows VISTA business + SnapVUE(WindowsMobile ベースのOS?)を搭載し、SIMロックフリー、タッチパネル 800x480の液晶、WiFi、BlueTooth、Webカメラ、指紋認証を搭載したデバイスです。初登場時は16万円くらいしたらしいので、約3分の1のお値段に。

■[新品]HTC HTC Shift X9500 【 中古パソコン イオシス 】
http://item.rakuten.co.jp/pc-good/24518/
20090211.jpg




HTC - Touch Phone, PDA Phone, Smartphone, Mobile Computer
http://www.htc.com/jp/product.aspx?id=42470

ノートPCとケータイを“2 in 1”するとこうなった──「HTC Shift」日本モデル発表
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0804/08/news121.html

重量が800gと、ノートパソコンとして見るとかなり軽量ですが、Vista で使うとバッテリが2時間くらいしか持たないらしいのが残念です。
DoCoMo や SoftBank の SIMカードが使えるらしいけど、パケット定額が使えないので、あっという間に死にそうです。せめてイーモバイルのSIMカードが定額で使えるなら、ぽちっといってしまいそうなのですが...htcなのに...

最近 VAIO TypeP が人気があるみたいですが、人と同じのじゃ嫌だという方や、変形にロマンを感じる方にはお勧めできるかもしれません。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/11(水) 23:47:31|
  2. gadget|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

FlexUG勉強会@京都に参加しました

2/7 に開催されたFlexUG勉強会@京都に参加しました。というか、会場は、うちの会社の会議室だし。今回の発表は同僚に任せて、裏方スタッフとしての参加です。
ちなみにご発表頂いた内容は下記のような内容です。

●アニメーションのお話 by obanettyさん
http://blog.garden-place.jp/oborobeer/item_226.html

●グラフコンポーネントのお話 by いさみんさん
http://d.hatena.ne.jp/isamin73/

●自己紹介&まいど関西RIAセミナーの案内など by hirossyさん
http://seminar.genephics.co.jp/fxug/20090228/

●AdobeMAX 2009 土産話 by kurano3fさん
http://ofuku.blog.so-net.ne.jp/

●物理エンジンを利用したパフォーマンスソフトウェア by 平野さん

内容は各発表者さんのブログなどでご確認下さい。
  1. 2009/02/07(土) 23:39:22|
  2. event|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

TrueCrypt:暗号化ディスクを作成する

これまで暗号化ディスクの作成に、PGPDisk を使っていたのですが、最終のバージョンアップからかなり時間が経っている事と、私の環境でですが、既にマウントしているディスクイメージを再度開こうとすると、OS道連れにフリーズしたり、スリープ解除した後に、実は暗号化ディスクが自動でアンマウントされてなかったりしてきたので、思い切って TrueCrypt というツールに移行しました。
※おそらく私の設定の仕方や環境が悪いだけだと思いますが...

TrueCrypt
http://www.truecrypt.org/

こんな特徴があります。
・オープンソース!(なので、こっそりバックドアとか作ってもすぐにわかるはず...)
・Windows だけでなく、MacOS X や Linux でも使える
・暗号化のアルゴリズムを色々選べる
・パスフレーズではなく、キーファイル方式での復号も選択できる
・TrueCrypt をインストールしてない端末でも使えるように、USBメモリをトラベラーズディスクにできる(最低限の実行環境をUSBメモリ上に構築してくれるみたい)
・ダミー領域を作れる(脅迫されてパスワードを教えないといけない時のために。何という念の入りよう...)
・仮想ディスクだけでなく、起動ドライブ全体の暗号化もできる(らしい)

海外製のツールですが、日本語化もできるので、より安心です。
仮想暗号化ドライブ作成 TrueCrypt/FreeSoftNavi
http://www.softnavi.com/truecrypt-1.html

実際に1週間ほど使ってみて、非常に安定して動作してくれています。また、以前に使った仮想ディスクイメージファイルの履歴をあえて表示できないように設定している点や、一括アンマウント機能等、細部に渡って安全性に配慮して作り込まれている印象です。
1点だけ、PGPDisk では展開した時に仮想ディスクイメージファイルの更新日が更新されていたのですが、TrueCrypt だと、仮想ディスクイメージファイルの更新日が更新されないので、予備にバックアップコピーを作っておく際に、いつのものなのかきちんと管理しておく必要がありそうです。
  1. 2009/02/05(木) 22:39:28|
  2. tool|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。