1日1tech

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

3万円以下の ThinkPad X40 の中古

「ThinkPad X40  中古」で検索してくださっている方が多いようなのでエントリー。
また GENO のサイトにて、3万円以下の ThinkPad X40 の中古が出てます。

http://www.geno-web.jp/index.html

でもよく見ると、無線LAN 内蔵ではないような...

京都の寺町でも、じゃんぱらとかで、3万円前後の X40 をよく見かけるようになりました。
そろそろリース切れとかのタイミングなのでしょうかね?
スポンサーサイト
  1. 2009/01/29(木) 13:06:50|
  2. mobile|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

ThinkPad X40 を CF起動にしてゼロスピンドル化 (2)

ThinkPad X40 のCF換装・OS インストール後に行った設定等のメモ。SLC なのでそんなに神経質にならなくてよいかもですが、やはり書き込み限度回数とか気になるし、容量も8GB しかないので、EeePC でのノウハウを参考に、下記のような手順でセットアップ・設定を行いました。

■ セキュリティパッチとか設定とか
・アンチウィルス ESET NOD32 の導入
・他のPCでダウンロードしたイーサネットドライバの導入
http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/index.nsf/navigation?SearchView&SearchMax=0&SearchOrder=4&Start=1&Count=1000&Query=([doctype]%3D%22Downloadable%20files%22)+AND+([brand]%3D%22Notebooks%20and%20handhelds%22)+AND+([family]%3D%22ThinkPad%20X40%22+OR+[family]%3D%22All%22)
・WindowsUpdate
 ・.NET Framework の導入とか
・ThinkVantage SystemUpdate 導入&アップデート
・仮想メモリを使用しない設定に
 ディスク使用量の削減と書き換え回数低減のため
・C:\WINDOWS\SoftwareDistribution\Download の内容をUSBメモリに移して削除
・コントロールパネル-システム-システムの復元のプロパティで、復元用の容量を削減

■アプリケーション
・RAMディスク RAM Phantom3
 ブラウザのキャッシュをRAMディスクにして書き込み頻度の低減
・ブラウザ Firefox3
・アーカイバ LhaPlus
・メーラ nPOP(SDカードに展開)
・テキストエディタ TeraPad (SDカードに展開)
・動画再生 SMPlayer
・画像ビューワー Picasa3 (Vix でもよかったけど趣味で)
・PDFリーダ Foxit reader
・フォント メイリオフォント
・ClearTypeTuning
・VNC RealVNC日本語対応版
・暗号化ツール PGPDisk (SDカード上にイメージを配置する)

この時点で、だいたい空き容量が 4GB 程度。(3.6GB程度使用)
で、一通り設定・導入が終わったところで、Acronis True Image 10 を外付けのCDドライブから起動して、ディスク全体のイメージバックアップを作成しておきました。こうしておけば、いずれCFの寿命がきたときに、新しいCFに交換して、さくっと環境を復元できます。
とはいっても、もう Windows7 も使えるレベルのβの段階だし、寿命がきたらそのときかなぁ。

参考:
4Gamer.net ― Eee PC発売記念(?) この小さいマシンでゲームを動かしてみよう――その1:Windows XPを頑張って小さくしてみる(Eee PC)
http://www.4gamer.net/games/046/G004621/20080121031/
4Gamer.net ― Eee PC発売記念(?) この小さいマシンでゲームを動かしてみよう――その2:Windows XPを頑張って軽快にしてみる(Eee PC)
http://www.4gamer.net/games/046/G004621/20080123023/
  1. 2009/01/14(水) 23:03:09|
  2. mobile|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ThinkPad X40 を CF起動にしてゼロスピンドル化 (1)

ThinkPad X40 をネットブック的に使いたい!と思っているのに、ちょっと使いたい時にシステムやブラウザを起動するのにすごく時間がかかるという状態だったので、思い切っての内蔵HDD を、8GB CF に交換しました。使ったのは下記の2つで、CFアダプタは東京の若松通商さんで 1980円で購入しました。
※この組み合わせはネットでも成功例がたくさん報告されているので安心でした。





キーボードやベゼルも取り外す必要あるかな~と覚悟していたのですが、CFアダプタ自体がそこそこ大型だったので、あっけなく、そのまますこんと刺さりました。
起動時に F1 キーでBIOS 画面にはいって、HDD として認識しているのを確認した後、こちらのサイトを参考に、WindowsXP のディスクを作成して、外付けの CD ドライブから起動して、いちからインストールしました。

ThinkPad X61 個人メモ
http://www8.plala.or.jp/phtrain/

インストール後の設定やベンチマークなどは別エントリーで。

参考:
ThinkPad X40 CFで疑似SSD化してみた ingdegi 物欲の記録/ウェブリブログ http://ingdegi.at.webry.info/200806/article_1.html
[デジタリストBlog] Thinkpad X40にCFを用いた疑似SSDを導入
http://www.digitalistblog.com/080423080211.html
ThinkPadX40をCFで疑似SSD化 - てっしーの丸出し
http://d.hatena.ne.jp/tessy/20080309/1205074486
モバイルPCからハードヂスクが無くなる日まであと○○♪ まとめサイト - X40
http://www29.atwiki.jp/mobile_no_hdd/pages/162.html
  1. 2009/01/13(火) 12:59:57|
  2. mobile|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Lenovo のネットブック「IdeaPad S10e」見てきた

この前のエントリーで、え~っ、という感じの内容を書いていた Lenovo のネットブック「IdeaPad S10e」ですが、この週末に、京都四条のソフマップでの実物を見てきたり、ネットで調べたりして、ちょっとぐらついてきました。
※四条のソフマップ2階は、EeePC S101や NEC のも各種取りそろえられていて比較しやすいです。

重量について


ThinkPad ゆずりのメンテナンス性

  • 裏蓋1つ外すだけで、S-ATA コネクタにアクセスできる。
    ので、今後、 S-ATA な安いSSDに交換が簡単そう

  • Lenovo の SystemUpdate が提供予定

  • ThinkPad と同じく、保守パーツ単位での購入が可能?英語キーボードとかもできる?
    参考:せうの日記:とりあえずIdeaPad S10eについて。
    http://ch00288.kitaguni.tv/e757468.html


高速起動

  • 日本語入力やトラックパッドの操作に難ありらしいですが、10秒で起動する QuickStart、ブラウザなどは魅力的 (今後、アップデートできるのかな?)
    参考:IdeaPad S10とS10eの違い~Lenovo Quick Startの感想
    http://blog.livedoor.jp/pasocompass/archives/51291892.html

  • ちょっとした調べ物をしたい時に、キーボードがある・解像度が広い分、iPod touch よりよいかも


標準状態で、 BlueTooth やカードスロットを搭載している全方位仕様なので、そこそこ使えるところと、ThinkPad ゆずりのメンテナンス性でパーツ単位の交換->軽量化とか自分仕様にいじれそうなところが非常に魅力的に見えてきました。数年ぶりに黒くないノートもいいかなぁとか。
そういえば ThinkPad の AC アダプタとは互換性ないのかな?とか TrackPoint 搭載のはでないのかな?とか、しばらく楽しく悩めそうです。
  1. 2008/12/08(月) 12:32:01|
  2. mobile|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ThinkPad X40 (中古)を買う

GENO のオンラインショップで ThinkPad X40 (PenM 1GHz/1.2GB/40GB/802.11b/g)の中古が 27990 円で出ていたので購入してしまいました。最近は5万円前後でネットブックがでているので、そちらも検討はしていたのですが、本命の lenovo のがなかなか発売されない(そもそも日本ででるのか?)のと、SSD はまだまだ容量小さいし、何よりMLCタイプは寿命が心配、キーボードも打ちにくそう、グレア液晶もちょっと...ということで、X40 にしました。

20080924.jpg


中古パソコンとパソコンパーツの通販ショップGENO
http://www.geno-web.jp/index.html

良かった点は、

  • 小型軽量 (約 1.2kg)。
    X31(約1.6kg) も持ってるのですが、体感全く違います。

  • トラックポイント装備
    X61より軽く、X31 の感触に近い感じ

  • IBM時代 ThinkPad クオリティのキーボード
    慣れもあるのか、打ちやすい (X61よりかちっとした感じ)

  • 12インチ XGA ノングレア液晶
    最近の NetBook/MID より広くて快適

  • これまで買った ThinkPad の AC が使い回せる


といったところです。
よくブログでThinkPad のオーナさんが書かれていることですが、スペック表で表しきれない打鍵感とかさわった印象とかの「~心地」の部分まで、作り込まれている感じです。
妥協した点は

  • 中古なので、液晶に圧迫痕・筐体にも使用感がある
    →持ち歩いてばりばり使えば、すぐキズつくし

  • バッテリへたってる。
    →楽天で新品・互換バッテリを購入して解決

  • 性能
    →ネットブック的に使うには PentiumM で十分

  • HDD が 1.8inci IDE タイプでもはや新品で購入するのは絶望的
    →この辺のを使ってCF起動・ZIF接続HDDを変換して搭載
    http://www.wakamatsu.co.jp/psplaza/cgi-bin/index_temp.html


最近は、楽天とかでは 9万円くらいで ThinkPad X61s が購入できるので、そちらなら上記妥協点はほぼ全て解決するのですが、そこまですると、逆に持ち歩きに気をつかいそうだったので、こちらにしました。(下のは楽天で 89800円ででている X61s へのリンク)




持ち歩きメインとして、あまりデータやアプリケーションは入れずに、Gmail や RememberTheMilk などのクラウドコンピューティングマシンとして使ってみようと思います。 【“ThinkPad X40 (中古)を買う”の続きを読む】
  1. 2008/09/24(水) 12:53:30|
  2. mobile|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

EMONSTER (S11HT) を EMnet メインで使う

EMONSTER (S11HT)は、3G通信の選択肢として「EMnet」と「emb」の2種類があるのですが、ここ一ヶ月くらい使ってみたところ、朝フル充電で出かけて、

  • 「EMnet」の設定では、夜の時点で、前者はバッテリ残量 85%程度 (メールチェックとか頻繁にしない場合)

  • 「emb」の場合は バッテリ残量 30 - 40% 程度


と、大きな違いがでていました。すわ端末の不良か?と思っていたのですが、他にもバッテリの持ち具合が変わる方がおられるようです。

ぽたモバ: EMnetとembの違い
http://pota.cocolog-nifty.com/pota/2008/04/emnetemb_1e52.html

EMnet接続とemb接続では、EMnet接続の方が電池持ちがいいらしい - なお記
http://d.hatena.ne.jp/naoki0311/20080411/1207873988

このままだと1日でも充電を忘れるとやばいので、なんとか EMnet 接続をメインで使えるように、設定をいじくりました。以下はその備忘録です。

nPOP:
http://pocketgames.jp/blog/?page_id=118
定番の簡易メーラです。G-FORT,シグマリオン2時代もこれを使っていました。
ネットへの接続が確立していないと「IPの取得に失敗しました」というエラーがでるので、とりあえずHTCToday の画面でお天気情報の読み込みを行った後、使うようにしています。

Opera Mobie 9.5β:
http://jp.opera.com/products/mobile/
アカウント管理機能があるので、モバイルで非常に便利に使えるブラウザです。
URL欄に「opera:config」と入力して表示される設定画面の proxy のところで、「Enable HTTP 1.1 for proxy」と「Enable start with HTTP 1.1 for proxy」にチェックをいれて設定を保存することで表示できるようになりました。
参考引用:
物欲帳(2008-06-04) Opera Mobile 9.5 Build 1126をインストールしてみた

q2chwm:
http://ultrapop.jp/?q2chwm
有名な 2ch リーダです。キャッシュの閲覧もできるので、電波の届かない地下鉄とかでも便利です。
メニュー>ツール>設定>メニュー>ネットワーク で接続先をEMnetにすることで、いけました。
参考引用:
よくある質問 EMnet関連 - EMONSTER S11HT まとめWiki

GoogleMaps Mobile:
特に何も設定しなくても、大丈夫でした。

  1. 2008/08/27(水) 12:51:45|
  2. mobile|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

OmniFocus: GPSで位置情報と ToDo をひもづける

RememberTheMilk を使い始めて、タスクを場所にひも付けできる機能を見つけて、いつかはGPSを使って...とゆーよーな事を書いてましたが、なんと、Lifehacking.jp さんで、iPhone 向けの OmniFocus というソフトで、既にそれが実現している事を紹介されていました。

「ああ!あそこでこれやるつもりだったのに!」をなくす OmniFocus for iPhone | Lifehacking.jp
http://lifehacking.jp/2008/07/omnifocus-for-iphone/

「やるべきことがあったのにその場所を通り過ぎてしまった!」「 店で買おうと思っていたものを忘れてしまった!」 このように「ある特定の場所」でやるべきだったタスクを忘れてしまうということは誰にでもあると思います。
OmniFocus では、「家」や「オフィス」または特定の「店」「コンビニ」「駅」「書店」などを GPS で登録しておくことで、「この場所に近付いたらタスクが表示される」という細工をほどこすことができます。これはすごい!


これは、すごい。iPhone が欲しくなってしまう。。。
ただ指摘しておられるように、完全自動で GPS情報を取得していて、近づいた時に情報がポップアップするとかではないようです。まあそれでも、買い物から帰る前に「買い忘れはないかな?」とチェックするのに十分に便利そうです。
iPhone は、これまでの携帯と違い、Push Notification Service を使って「着信機能」をアプリケーション開発者が実装できるようなので、任意のアプリを起動しておいて、ある位置に近づいたら情報を着信するというような仕組みが現実的にできそうです。いつか昔作った Social map と絡めて何か作ってみたいです。

blog.Winding-life.net » Blog Archive » iPhone, Push Notification Service, MobileMe
http://blog.winding-life.net/archives/23
  1. 2008/08/26(火) 20:51:56|
  2. mobile|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

EMONSTER と RememberTheMilk で、モバイルGTD

最近 RememberThe Milk (RTM)を使って、個人的な todo管理をしているのですが、使ってみると非常に多くの入力・お知らせ手段が提供されていました。

  • メールによる登録・リマインダー

  • Twitterのメッセージを使った登録・リマインダー

  • ブックマークレットからの登録

  • インスタントメッセンジャーへのリマインダー


なぜか私の環境では Twitter で送信した日本語の ToDo が文字化けしているのですが、それ以外はすこぶる快適です。
これまで、朝の電車での通勤時間を利用して、その日行う ToDo をロディアの No.11やポストイットに書き出していました。GTD的に「いつでも、どこでもできる利便性」「アナログなのでセキュリティ的な安心」もあったのですが、毎日同じToDo を繰り返し書いたり、ポストイットをつけ直したりするのは、ちょっと面倒でした。
そこで最近は、個人的な ToDo については、

  1. 前の日までに書いた ToDo は、電波の届くうちに携帯電話(docomo)で RTMにアクセスして表示
    http://m.rememberthemilk.com/

  2. 電車の中でその画面を見ながら、追加の ToDo を思いつくまま、メール本文に箇条書きで書く

  3. 電波が繋がるところに出たら、メールで送信。(RTMの受信箱に登録される)

  4. その後、PC で期日を指定したり、タグつけしたりと整理する


というフローで行っています。メールやウェブは、ずっとコネクションを保持しなくてよいので、上記のような使い方ができるので便利がよいです。専用のアプリケーションも魅力的ですが、とりあえず私のやりたい事はこれで十分なので、当分はこれでやってみようと思います。

参考:
Remember The Milk 日本版 公式ブログ
http://blog.rememberthemilk.jp/

Remember The Milk を徹底的に使い倒す!! -- Forgot the Milk
http://forgotthemilk.net/rtm_links
  1. 2008/08/18(月) 23:54:50|
  2. mobile|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ARToolkit がスマートフォンで動くらしい?

ARToolkit を WindowsMobile なスマートフォンで動くようにされた方がおられました。
今はまだ重い...とのことですが、モバイル向けの CPU/GPU はまだ進化するでしょうし、じきに普通に使えるようになるのではないかと超期待。

2008-07-31 - A虎@Hatena::Diary
http://d.hatena.ne.jp/nyatla/20080731


携帯電話でARToolkit‐ニコニコ動画(夏)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4273353

単純な情報のポインタとしてカメラを使うなら、QRコードというソリューションが既にありますが、ARToolkit なら、マーカを動かしたり、携帯なら逆にカメラ(携帯)のほうを動かすことも、何かの情報を多面的にブラウズしたり、映像の動きをコマンドと対応させたりと、インタフェース的にも何かおもしろ新しい事ができそうです。
あとで EMONSTER(S11HT) にいれてみよう。
  1. 2008/08/13(水) 23:51:53|
  2. mobile|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。