1日1tech

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

オープンソースカンファレンス2009 京都にいってきた(1)

7/10,11 に開催されたオープンソースカンファレンス2009 京都に行ってきました。
http://www.ospn.jp/osc2009-kansai/

私が聴講したセッションは
・Web技術の現状と将来 (W3C 一色さん)
・GoogleとHTML5 (Google 及川さん)
・「出揃った次世代モバイルプラットフォーム」- 勝ち残るのは誰だ!? (日本Androidの会 有山さん)
・ブログツール WordPress と、オープン型 SNS 構築ツール BuddyPress の可能性 (WordBench 京都 池田さん)

です。特に個人的に興味深かったのが、デモも交えながら講演された「GoogleとHTML5」です。
とりとめないですが、メモなど。

● Canvas
・スクリプトによるグラフなどの描画
・サーバで動的に画像生成するのではなく、クライアント側で描画処理実行
・内容によっては画像で送るより、通信負荷も軽い
・他の要素と連携ができる(セルの値が変わると、グラフが変わるとか)

● Video
・スクリプトから細かく制御できる、ので↓
・自分で再生ボタンを作ったり、ビデオを再生しながら回転させる等の処理もできる
・今のところコーデックに関する指定はなし→source要素で複数指定する?

● GeoLocation
・厳密には、HTML5 内の仕様ではないが、関係するものとして。
・GPS, GeoIP, Wifi (PlaceEngine とかかな?)等から現在位置を取得
・位置情報を取得する手段自体はブラウザは関知しない

● WebStorage & App Cache
web アプリケーションをどこでも動作させる
・cookie より大きなデータを保存する
・key-value 方式での管理:windows local storage (サイト毎), windows session storage (ウィンドウ毎)
・sql 方式での管理:同期(sync: select とかブロックされる)、非同期(callback,終わったら戻る)
・appcache: キャッシュされるURLをマニフェストファイルとして提供
・Stickies note のデモ

● Web Workers
web アプリケーションにも並列処理の手段(スレッド?)を提供
・時間のかかる処理をユーザとのインタラクションを阻害せず、実行できる
・Dedicade(1つのタブ),Shared(複数のタブ),Persistence(ブラウザが動いてなくても動作?)
・ビデオの映像の動きを検出して、canvas にグラフをリアルタイム表示するデモ!

● Web Socket
・専用のプロトコルでサーバと文字列を送受信
・リアルタイム性が高い!

HTML3 とか HTML4 とかは、使える語彙とかが違うくらい?という認識だったのですが、HTML5 でこれらの事が全てのブラウザで実現されると、今のウェブの使われ方・在り様が、がらっと変わる可能性があるのではないかと思います。特に iPhone (iPod touch)や Android 端末等のモバイル端末で、これらの仕様への対応が急速に進みつつあるので、ものすごくわくわくさせられる講演でした。
仕様が正式に策定されるのはまだ数年かかりそうですが、今から、ちょっとづつでも何か作ってみたいです。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/10(金) 23:33:36|
  2. event|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

京都 五山の送り火中継 2008

今年もなんとか無事(?)に、ほぼ日さんとのコラボレーションで送り火中継を行うことができました。協力してくださった中継員の皆様、ほぼ日スタッフの方々、ありがとうございました。

今年の新しい要素としては、GPS付き携帯電話を使ってもらって、各グループが今、どのへんにいるのかを地図上に表示してみる試みを行いました。ライブ版では1分に一度の更新なので、変化が少なかったかもしれませんが、再現版でみると、ちょこちょこっと移動して行かれる様が確認できます。

20080823a.jpg
http://www.softdevice.co.jp/activity/dmj2008/index.html


他にも幾つかアイデアはでていたのですが、

  • 送る側(中継員さん)にとって、大きな負担にならない操作

  • 見る側に特殊な装置や環境を必要としない

  • 特に操作しなくても楽しめる(情報が見える)


に重点を置くことで、今回はこのアイデアに落ち着きました。
見た目としては、あまり大きな変化はないのですが、GoogleMaps API を利用するために、Flash 版は、FlexBuilder で全面的に作り直しを行っています。作り直しで間に合わないか?とも思ったこともあったのですが、結果的には MXML、ActionScript、CSS で、ロジックと表現をうまく分離することもできたし、GUIコンポーネントが豊富なので、積極的にこれらを使うことで、開発効率はこれまでよりもよかったように思いました。
※今後、別の見せ方にする時も、これまでより簡単にできそうです。

20080823b.jpg
http://www.softdevice.co.jp/activity/dmj2008/index.html


HTML版(Ajax)版については、去年のコードをベースに GooleMaps のコードを足して整理したくらいで、全面的な作り直しは行ってないです。こちらは少し時間に余裕があったので、7月に公開されたGoogleストリートビューの API を使って、地図上のマーカをクリックすると、その中継グループさんのいた周辺のGoogleストリートビューを見られるようにしてみました。(といっても、ストリートビューが提供されていない箇所では、(おそらく)最も近い位置のストリートビューが表示されてしまったりしますが)

あとHTML版は、iPhone, iPod Touch、Wii のインターネットチャンネル、WindowsMobile向けの Opera 9.5βでも再生できました。かなり重いですが、もしよかったらご覧下さい。

ほぼ日刊イトイ新聞 - 大文字送り火ライブ中継2008
http://www.1101.com/daimonji/index.html

  1. 2008/08/23(土) 12:36:20|
  2. net|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

送り火中継 2008 今年もやります

毎年、ほぼ日刊イトイ新聞さんとのコラボレーションで行っている 8/16 の京都五山の送り火中継、今年ももちろんやりますよ~。なんかもう今年で9年目らしい。
今年はちょっとだけ新しい要素を取り入れる予定です。よかったら見てやって下さい。

2008年 五山の送り火の中継 -
http://www.softdevice.co.jp/activity/dmj2008/index.html
公開は、8/16 夕方頃の予定です。

20080815.jpg
2007年 五山の送り火の中継再現版 -
http://www.softdevice.co.jp/activity/dmj2007/index.html
  1. 2008/08/15(金) 12:58:32|
  2. net|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

EMONSTER(S11HT) で RememberTheMilk を使った ToDo 管理

POSynd と Google Calendar で予定の同期がうまくできたので、今度はToDoに挑戦!...してみたのですが、これだ!というツールを見つけることができませんでした。
ただネットサービスで ToDo 管理を行うなら、今なら、RememberTheMilk がすごくよいらしいので、久しぶりにログインしてみて使ってみました。久しぶりに使ってみると、なるほど、ajax ばりばりなインタフェースも使いやすいし、機能面でもこれはすごい。

20080807a.jpg
http://www.rememberthemilk.com/


前からあったのかもしれませんが、期限の指定で明日や明後日と入力しても、きちんと日付に変換されるし、ToDo の項目をタグで管理したり、GoogleMaps を使って場所とToDo をひも付けできる機能もありました。

20080807c.jpg


お買い物メモで「○○に行った時にこれを買う」というような場合に便利そうです。
将来的には、GPS付きケータイやiPhoneで、その場所に近づいたときに、設定されている買い物メモを表示するとかもできそう。

EMONSTER (S11HT)では、さすがにPC版の画面ではきついので、Opera を使ってモバイル版のサイトにアクセスしてます。ちゃんと日本の携帯にも対応していて、docomo のケータイでは端末ID を使った簡単ログインにも対応していました。

20080807b.jpg


http://m.rememberthemilk.com/
イーモバイルの電波の届かないところや、ちょっと確認するくらいには、docomo のケータイで、PC を使っていない時には EMONSTER で上記サイトにアクセスして利用しています。
RememberTheMilk は、Proアカウントにすると WindowsMobile との同期ツールも使えるようになるらしいので、しばらくこんな感じで使ってみて考えたいと思います。
  1. 2008/08/07(木) 22:04:54|
  2. tool|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

オープンソースカンファレンス2008 Kansai 「Mashup Caravan in KYOTO」

オープンソースカンファレンス2008関西(OSC2008) の中で開催される「マッシュアップキャラバンin京都」にいってきました。ざっくりとですが、内容のメモをアップします。

20080718.jpg


Mashup Caravan in KYOTO
http://jp.sun.com/company/events/2008/000216.html

●ゲストセッション:位置情報ロカポさん&ANNAI さん
これまでのマッシュアップアワードで、複数回受賞された事のあるチームロカポさんからの、実践的なノウハウの伝授。非常にためになりました。でも、ぶっちゃけられすぎていたので、ここでは具体的には書けませんよぅ(^^;;
1.使える 2.笑える 3.すごい 4.新しい 5.ラブコール
http://www.locapoint.com/jp/index.html

●協力企業セッション:Preferred Infrastructureさんの連想検索エンジン Reflexa の紹介
例えば「ラーメン」というキーワードを送ると、 豚骨、こってり、中華そば...といった関連のありそうなキーワードが返ってくるAPI。wikipedia の日本語版の内容を使われているそうで、日本語が使えるのがうれしいです。うちもコメントを形態素解析して...というのを作っているので、ぜひ、連携させてみたいと思いました。
http://labs.preferred.jp/reflexa/

●ECRUITテクニカルセッション:Trick7 さんによるデモ
TEXT2VOICE API やABロードのAPI を使われたデモもおもしろかったのですが、発想法の紹介(デジタルでは Tumblr を、アナログではおそらくモールスキンのラージサイズをノートを使われている)も非常に興味深かったです。そこで紹介されていたラピュタ石とQRコードを結びつけられた発想は、やられた!って感じです。ustream で川崎さんが公開されてます。

trick7.com blog: マッシュアップキャラバン京都で発表します
http://www.trick7.com/blog/2008/07/11-140304.php
Mashup Caravan in KYOTO (ustream)
http://www.ustream.tv/channel/mashup-caravan-in-kyoto

●テクニカルセッション:サン・マイクロシステムズ片貝さん
NetBeans やオープンソースのアプリケーションサーバ GlassFish、JMaki、JRuby の紹介など。JMaki って知らなかったのですが、JQuery やprototype.js Dojo や Yahoo, Google のウィジェットをラップしてJava や php から透過的に使えるようにしているらしい。これは便利かも。

Mashup Caravan in OSAKA, KYOTO - Masaki Katakai's Weblog
http://blogs.sun.com/katakai/entry/mashup_caravan_in_osaka_kyoto
http://blogs.sun.com/nabejun/entry/mashup_caravan_in_kyoto

大文字の送り火中継で使っているJKL.ParseXMLの作者さんの川崎さんにもお礼が言えたし、後輩がお世話になった trick7 さんやロカポさんにご挨拶できたのが、個人的にはうれしかったです。
  1. 2008/07/18(金) 23:38:26|
  2. event|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

Google技術講演会 in 京都に行ってきました

7/6 に、Google技術講演会 in 京都 (Google TechTalk in京都)に行ってきました。
内容的には既報のものがほとんどで、開発者向けのコアなものというよりは、事例の紹介や、なぜそうした取り組みを行っているのかという説明が多い印象を受けました。
記憶・メモに残っている範囲でメモメモ。

20080706.jpg


●Googleのモバイルプロダクト(Google の若狭さん)
・Google もモバイルプロダクトに力をいれている。

●GoogleマップとUGC(Google の南野さん)
・最初、API の公開は考えていなかった
 (不動産関連のサービスにHACKされて需要に初めて気が付いた)
百聞は一デモにしかず

●はてなのサービスとGoogleAPI (はてなの伊藤さん)
・なぜ API を公開するのか?
 ・APIは技術者を empowered -> そうしてできたサービスはユーザを empowered
 ・データをオープンにしたい(サービスにロックインされない)
 ・自分たちの想像を超えるアプリケーション、出来事を見てみたい
・「勢いで作る」から「組織力で作る」へ

●Google におけるエンジニアの日々とリサーチ(Google のマイクさん)
・研究部門だけど、自分たちでビデオも作った。<おもしろい!

●Q&A
・Android は必ず OpenSource で出す
・Google の開発拠点を是非、京都に!
・競合はどこ? A:今、まさに起業しようとしているベンチャー
・GoogleMaps 自体も API で作ってしまおう、という声も社内にある
Google はサービス・API についても「実験」という考え方を非常にする。思いもよらない使い方をされた時も、単に利用規約違反ということだけではなく、ユーザにとって利便性が高くて、多くの人が望んでいるなら、柔軟に変更していくというカルチャーがある。

などなど
【“Google技術講演会 in 京都に行ってきました”の続きを読む】
  1. 2008/07/07(月) 08:44:09|
  2. event|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Twitter 再開しました

去年の年末にちょっとだけ使って、そのまま放置中だった Twitter ですが、同僚が使い始めたので、私も再開しました。

Twitter / miyana2m
<http://twitter.com/miyana2m>

ヒビノアワ: Twitter用Windowsクライアント「Twit」できました
<http://cheebow.info/chemt/archives/2007/04/twitterwindowst.html>

これまではまともに follow 機能とか使ってなかったのですが、今回はいろんな人を follow に登録しまくったり(勝手に登録してすみません)、コミックの発売日情報や関西の電車運行情報のお知らせを登録したり、クライアントツールつっこんだりして環境整えてみました。
しばらく使い続けてみるつもりです。

  1. 2008/06/28(土) 23:37:34|
  2. net|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

webkit2png :コマンドラインでウェブの画面をキャプチャ

増井さんのちょっと前のブログのエントリーで、MacOS X で使える webkit2png という、指定した URL のページの画面ダンプをとれるツールがあることを知りました。

ユビキタスの街角: Webページをスクリーンセーバで表示する
http://pitecan.com/blog/2007/06/web.html

MacOS X 10.4 だと、PyObjC という Objective-C の Wrapper がいる模様。とりあえず下記の手順でセットアップ・動かしてみることができました。


  • PyObjC をダウンロード、解凍してインストーラを起動。
    あとは自動でそのままインストール。(コンソールで python -v と打ち込んで調べたところ、2.3 のようだったので、2.3 用のものを選択しました)
    http://pyobjc.sourceforge.net/

  • webkit2png もダウンロードして、ファイル名をwebkit2png.py にして保存
    http://www.paulhammond.org/webkit2png/

  • コンソールを開いて、そこで「python webkit2png.py サイトのURL」を打ち込んで実行

  • しばらくすると、http:// と . を抜かしたファイル名に -full,-thumb,-clipped とついた3種類の PNG が出力されます



と、たったこれだけで Safari のレンダリングエンジンで描画されたウェブページの画面キャプチャが取得できます。外部のウェブサービスを使うものではないので、イントラネットのサイトの画面キャプチャにも使えますし、コマンドラインで実行できるので、perl でも ruby でも php でも、組み合わせて使うことができます。

以前、Windows で動くウェブ画面キャプチャツールの url2bmp を紹介しましたが、ベースが UNIX な分、MacOS X のほうが、いろんなウェブシステムに組み込みがしやすそうです。

1日1tech url2bmp
http://miyana2m.blog2.fc2.com/index.php?q=url2bmp
  1. 2007/11/05(月) 22:39:03|
  2. develop|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Flex2勉強会第19回@大阪に参加しました

心斎橋アップルストアで開催された Flex2 の勉強会、今回も強行軍で参加してきました。
というわけで、ざっくりと覚え書きメモ。

AIR βになって変わったところなど(goriさん)

  • 途中からです、ごめんなさい

  • ドラッグ&ドロップに対応

  • PDF表示に対応

  • 透過HTMLに対応?

  • 猫大好き!


Varidator,Red5 など (hirossy さん)

  • Validator の使い方

  • 最大値、最小値、入力値の型チェックなど

  • MXML にちょこっと書くだけ

  • <form> に defaultButton = ID を指定することで、enter キーで決定取得

  • Yahoo 形態素解析API を使ったデモ

  • NGワードのチェック

  • cairngorm フレームワーク?

  • オープンソースの Flash ストリーミングサーバ「Red5」のデモ

  • chat は Lingr (commet?)


YUIフレームワーク(arkwさん)

  • デザイナとプログラマの分業

  • MXML のID管理をきっちりと

  • イベントハンドラを自動で登録

  • メタデータ用いたDI

  • ライトなRCPフレームワーク



遅れていった上に、最後はきちんとご挨拶できず失礼致しました。今回も大変、参考になりました。
※日曜日に Red5 を windows にインストールしてみたのですが、それはまた別エントリーで。。。

参考URL:

apolloやってみました。
http://apolloadobe.blog102.fc2.com/

hirossy javaとFlex2と。
http://d.hatena.ne.jp/hirossy1977/

AKABANA
http://d.hatena.ne.jp/arkw/
  1. 2007/06/23(土) 20:05:54|
  2. event|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。