1日1tech

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

TrueCrypt:暗号化ディスクを作成する

これまで暗号化ディスクの作成に、PGPDisk を使っていたのですが、最終のバージョンアップからかなり時間が経っている事と、私の環境でですが、既にマウントしているディスクイメージを再度開こうとすると、OS道連れにフリーズしたり、スリープ解除した後に、実は暗号化ディスクが自動でアンマウントされてなかったりしてきたので、思い切って TrueCrypt というツールに移行しました。
※おそらく私の設定の仕方や環境が悪いだけだと思いますが...

TrueCrypt
http://www.truecrypt.org/

こんな特徴があります。
・オープンソース!(なので、こっそりバックドアとか作ってもすぐにわかるはず...)
・Windows だけでなく、MacOS X や Linux でも使える
・暗号化のアルゴリズムを色々選べる
・パスフレーズではなく、キーファイル方式での復号も選択できる
・TrueCrypt をインストールしてない端末でも使えるように、USBメモリをトラベラーズディスクにできる(最低限の実行環境をUSBメモリ上に構築してくれるみたい)
・ダミー領域を作れる(脅迫されてパスワードを教えないといけない時のために。何という念の入りよう...)
・仮想ディスクだけでなく、起動ドライブ全体の暗号化もできる(らしい)

海外製のツールですが、日本語化もできるので、より安心です。
仮想暗号化ドライブ作成 TrueCrypt/FreeSoftNavi
http://www.softnavi.com/truecrypt-1.html

実際に1週間ほど使ってみて、非常に安定して動作してくれています。また、以前に使った仮想ディスクイメージファイルの履歴をあえて表示できないように設定している点や、一括アンマウント機能等、細部に渡って安全性に配慮して作り込まれている印象です。
1点だけ、PGPDisk では展開した時に仮想ディスクイメージファイルの更新日が更新されていたのですが、TrueCrypt だと、仮想ディスクイメージファイルの更新日が更新されないので、予備にバックアップコピーを作っておく際に、いつのものなのかきちんと管理しておく必要がありそうです。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/05(木) 22:39:28|
  2. tool|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:4

SMPlayer:コーデックを入れなくても動画再生

PCが増えてくると、動画のコーデック管理が非常にめんどうになってきました。コーデックをいちいちインストールしなくても便利に使える動画プレーヤはないものか...と探して、みつけたのが SMPlayer です。試してみたところ、PentiumMで、GPUによる動画再生支援のないようなちょっと古めのノートPCでも、iPod 向けに H.264 でエンコードしたVGA サイズの動画がさくさく表示できました。

20080515.png

SMPlayer
http://ringonoki.net/tool/movie-p/smplayer.php

個人的につぼだったのは、動画の再生で、今再生しているところから+10秒、+1分、+10分後(逆もあり)をサーチできる機能です。この動画だったかな~?とうろ覚えの時に重宝してます。
  1. 2008/05/15(木) 12:55:47|
  2. tool|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

airpen 用のゲルタイプのリフィル(替芯)

airpen2 なるものがでているのは知っていたのですが、JustSystem さんのオンラインショップでも、airpenで使えるゲルインクタイプの リフィル(替芯)が、いつの間にか発売になっていました。
基本的に 4C といわれるタイプなので、他のものでも使えるのですが(以前に試してみました)、それでも直販ででてくると「書き味違うのかな?」と気になってます。
※ソフトの優待販売(アップデート)が販売終了になっていなければ、迷わずいっしょに発注かけるのですが...

20080510.jpg

Just MyShop - airpen 水性エナージェルインキ黒(替芯)[LRNKS5AH]10本セット(製品の特長/動作環境・カタログ) -
https://www.justmyshop.com/app/servlet/item?item_code=9005582&idt_id=2048&idt_groupid=b

1日1tech AirPen プチ改造:ゲルインク・リフィルに交換してみる
http://miyana2m.blog2.fc2.com/blog-entry-432.html

スタパ齋藤の「週刊スタパトロニクスmobile」 どんな紙に書いてもデジタル化!ぺんてる「airpenストレージノート2.0」
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/stapa/38323.html

  1. 2008/05/10(土) 12:51:59|
  2. gadget|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

WinDeskWide: 仮想デスクトップツール

オレンジニュースさん経由で見つけたツール「WinDeskWide」が本当に激しく便利だったので紹介します。

WinDeskWide
http://bluecard.no-ip.com/freeware/WinDeskWide/

仮想デスクトップ WinDeskWide が激しく便利な件 - Open MagicVox.net
http://www.magicvox.net/archive/2007/01260107/

20080114.jpg


私は自宅でも会社でもノートパソコンを使う頻度が高いので、これまでも仮想デスクトップ系のツールは、VirtualDesktop for win や、以前に紹介した Microsoft Virtual Desktop Manager 等を試していたのですが、今回の「WinDeskWide」はかなりいい感じで、しかもフリーウェアです。
例えばこんなところがお気に入りです。

  • インストーラ形式ではなく、解凍して起動ですぐ使える:レジストリを使わない

  • Special Launch というランチャを使っているのですが、各画面ですぐにランチャを呼び出せる(以前、VirtualDesktop for winではこれがうまくできなかった)

  • ウィンドウやカーソルを画面の端にもっていくと、繋がっている別のデスクトップに移動できる(要設定)

  • 逆にドラッグしなくても、ウィンドウ一覧で任意のウィンドウを任意の仮想デスクトップに再配置できる

  • 仮想デスクトップの画面数や並べ方を設定できる(最大12画面)

  • 見た目がシンプルでうるさくない(カスタマイズ可能)

  • 画面切り替えのショートカットが細かくカスタマイズ可能

  • PentiumIIIのノートパソコンでもめっさ快適


  1. 2008/01/14(月) 21:25:18|
  2. tool|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

AppFresh:フリーウェアやシェアウェアもまとめて更新チェック

MacOS X端末にインストールしているツールのメンテナンスをしたのですが、AppFresh という更新チェッカーがある事を知り、試してみました。これ、すごく便利です。
GraphicConverter とか Cyberduck とかの有名所はもちろん、いつインストールしたかも忘れているようなフリーウェアとかまで更新が確認できました。しかも更新したいアプリを右クリックして「InstallUpdate」でインストールまで自動的に行うことができます。

20071121.png


1つだけ、OSXVnc を更新したところ、ソフトの名前自体が Vine Server という名前になっていたので、一瞬、削除された?と焦りました。このあたりにだけ気をつけておけば、非常に便利なツールだと思います。

MOONGIFT: » アプリケーションを最新に「AppFresh」:オープンソースを毎日紹介
http://www.moongift.jp/2007/11/appfresh/
  1. 2007/11/21(水) 22:34:08|
  2. tool|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

iTunesのお供に:アルバムアートを自動的に取得

iPod Touch になって、Cover Flow も楽しめるようになったのですが、私のライブラリでは、iTunes Music Store で購入したものは少なく、アルバムアートがついているデータが少ない状態でした。
何か便利なツールはないかな~と探したところ、見つけたのが「iTunesのお供に」です。
iTunes で再生中の曲について、自動的に amazon で検索して、アルバムジャケットを表示してくれます。設定すれば、アルバムの画像をアルバムアートに取り込むこともできます。

20070925.jpg


iTunesのお供に
http://www.hiroiro.com/software/html/tunetomo/tunetomo_top.html

他にも最近聞いた曲の情報を FTP でサーバに公開したり、歌詞を表示する機能などもあるようです。
  1. 2007/09/25(火) 21:10:48|
  2. tool|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

MP4 (H.264)を MediaPlayerClassic で再生できるようにする

iPod touch も予約してしまったので、PC 側の MP4 (H.264)再生環境も調整しようと思って調べた結果のメモ。QuickTimePlayerでの MP4 再生、重いし。。。

  • ffdshow-20060709-Q をダウンロード&セットアップ。デコードするコーデックとして H.264/X.264 をチェック

  • Haali Media Splitter のダウンロード&インストール。Enable MP4 support をチェック


これで、MP4 な動画も MPC で再生できるようになりました。

参考:
ise2 AVC Team - video - x264 (H.264/AVC) decoding
http://www-ise2.ist.osaka-u.ac.jp/%7Ekatou/video/x264.html

Windowsの動画再生ソフト
http://www.katch.ne.jp/~kakonacl/douga/winplayer/winplayer.html
  1. 2007/09/14(金) 22:55:09|
  2. tool|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

VOCALOID2 「初音ミク」

その昔、MacOS には Speech Manager で自分よりうまい英語の発音がスピーカから聞こえてきたときも驚いたものですが、もう隔世の感、最近の音声合成技術はここまできたのかと感じる音声合成ツールです。歌、歌ってます。まじで自分よりうまいです。
基本的には DTM ユーザ向けのツールなのですが、それほど高価でない事と、ニコニコ動画で職人さんの力作が続々アップされたことで今、かなり注目されているようです。

クリプトン | VOCALOID2特集
http://www.crypton.co.jp/mp/pages/prod/vocaloid/

ニコニコ動画(RC)‐VOCALOID2 初音ミク ~ プラチナ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm998405

ニコニコ動画(RC)‐VOCALOID2 初音ミクに「Ievan Polkka」を歌わせてみた(完成版)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm982882



これ、web サービス向けのAPI(テキストを送るとMP3で返してくれる)とか公開してくれたら、うれしいなぁ。あと何十年かしたら、シャロン・アップルクラスの歌声も実現してしまうかもしれません。
  1. 2007/09/13(木) 21:41:28|
  2. tool|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

PDFCreator:無料のPDF作成ドライバ。JPEG出力もOK

iPod でPDF書類を見たい!というある方の要望に対応するために、少し調べてみたところ、PDFCreator というフリーのツール(プリンタドライバ)が、PDF出力だけでなく、JPEG 出力にも対応しているらしい。早速、ダウンロードして試してみました。

ITmedia Biz.ID:Office文書やWebページを即座にPDF化――だけでなく画像ファイルにも変換する
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0610/13/news074.html

pdfforge.org
http://www.pdfforge.org/

画像を表示できるiPodをもっていないので試せていませんが、とりあえず JPEG にできる事は確認。でもJPEGの場合、ページネーションがされないのがちょっと不便かも。
個人的には、今まで Macromedi FlashPaper2 で PDF出力すると日本語が化けてた FreeMind からのPDF化ができるようになったのがうれしいかも。
  1. 2007/02/23(金) 22:58:43|
  2. tool|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。