1日1tech

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ThinkPad X40 でそのまま使える 1.8インチ IDE 32GB SSD

X40 を CF換装してから、起動もはやくなって満足だったのですが、ここにきて、ThinkPad X40 でそのまま 1.8インチ IDE な HDD と交換して使える SSD が発売されたようです。
まさか、今頃、発売されるとは...知ってたら、CF換装、見送ったのにぃ。

デジタルガジェット備忘録: 1.8"HDD互換のSSD
http://digital-memo.blogspot.com/2009/01/18hddssd.html

日立型の1.8インチSSDが発売に
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20090131/etc_pfast.html

ベンチマークの結果も、公称では、リード80MB/s、ライト45MB/s と、かなりよさげ。
ただやはり、SATA 向けのSSD と比べると、ニッチな市場な分(というか、ThinkPad X40/X41 専用なのでは?)、32GB で 19800円と、少しお値段は高めな気もします。
ニッチなので、あんまり値段の暴落も期待できないかな?
でもやはり気になってしまいます。

今からだったら、ThinkPad X61s の内蔵HDD を SATA な SSD と交換するほうがずっとお得なのは、頭ではわかっているのですが、ThinkPad X40 は、遅くて入手性の悪い1.8インチHDD さえなんとかなれば、本当に「やればできる子」なので、なんか色々と手をかけたくなってしまいます。

スポンサーサイト
  1. 2009/01/30(金) 13:06:55|
  2. gadget|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ThinkPad X40 を CF起動にしてゼロスピンドル化 (1)

ThinkPad X40 をネットブック的に使いたい!と思っているのに、ちょっと使いたい時にシステムやブラウザを起動するのにすごく時間がかかるという状態だったので、思い切っての内蔵HDD を、8GB CF に交換しました。使ったのは下記の2つで、CFアダプタは東京の若松通商さんで 1980円で購入しました。
※この組み合わせはネットでも成功例がたくさん報告されているので安心でした。





キーボードやベゼルも取り外す必要あるかな~と覚悟していたのですが、CFアダプタ自体がそこそこ大型だったので、あっけなく、そのまますこんと刺さりました。
起動時に F1 キーでBIOS 画面にはいって、HDD として認識しているのを確認した後、こちらのサイトを参考に、WindowsXP のディスクを作成して、外付けの CD ドライブから起動して、いちからインストールしました。

ThinkPad X61 個人メモ
http://www8.plala.or.jp/phtrain/

インストール後の設定やベンチマークなどは別エントリーで。

参考:
ThinkPad X40 CFで疑似SSD化してみた ingdegi 物欲の記録/ウェブリブログ http://ingdegi.at.webry.info/200806/article_1.html
[デジタリストBlog] Thinkpad X40にCFを用いた疑似SSDを導入
http://www.digitalistblog.com/080423080211.html
ThinkPadX40をCFで疑似SSD化 - てっしーの丸出し
http://d.hatena.ne.jp/tessy/20080309/1205074486
モバイルPCからハードヂスクが無くなる日まであと○○♪ まとめサイト - X40
http://www29.atwiki.jp/mobile_no_hdd/pages/162.html
  1. 2009/01/13(火) 12:59:57|
  2. mobile|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。