1日1tech

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

オープンソースカンファレンス2009 京都にいってきた(1)

7/10,11 に開催されたオープンソースカンファレンス2009 京都に行ってきました。
http://www.ospn.jp/osc2009-kansai/

私が聴講したセッションは
・Web技術の現状と将来 (W3C 一色さん)
・GoogleとHTML5 (Google 及川さん)
・「出揃った次世代モバイルプラットフォーム」- 勝ち残るのは誰だ!? (日本Androidの会 有山さん)
・ブログツール WordPress と、オープン型 SNS 構築ツール BuddyPress の可能性 (WordBench 京都 池田さん)

です。特に個人的に興味深かったのが、デモも交えながら講演された「GoogleとHTML5」です。
とりとめないですが、メモなど。

● Canvas
・スクリプトによるグラフなどの描画
・サーバで動的に画像生成するのではなく、クライアント側で描画処理実行
・内容によっては画像で送るより、通信負荷も軽い
・他の要素と連携ができる(セルの値が変わると、グラフが変わるとか)

● Video
・スクリプトから細かく制御できる、ので↓
・自分で再生ボタンを作ったり、ビデオを再生しながら回転させる等の処理もできる
・今のところコーデックに関する指定はなし→source要素で複数指定する?

● GeoLocation
・厳密には、HTML5 内の仕様ではないが、関係するものとして。
・GPS, GeoIP, Wifi (PlaceEngine とかかな?)等から現在位置を取得
・位置情報を取得する手段自体はブラウザは関知しない

● WebStorage & App Cache
web アプリケーションをどこでも動作させる
・cookie より大きなデータを保存する
・key-value 方式での管理:windows local storage (サイト毎), windows session storage (ウィンドウ毎)
・sql 方式での管理:同期(sync: select とかブロックされる)、非同期(callback,終わったら戻る)
・appcache: キャッシュされるURLをマニフェストファイルとして提供
・Stickies note のデモ

● Web Workers
web アプリケーションにも並列処理の手段(スレッド?)を提供
・時間のかかる処理をユーザとのインタラクションを阻害せず、実行できる
・Dedicade(1つのタブ),Shared(複数のタブ),Persistence(ブラウザが動いてなくても動作?)
・ビデオの映像の動きを検出して、canvas にグラフをリアルタイム表示するデモ!

● Web Socket
・専用のプロトコルでサーバと文字列を送受信
・リアルタイム性が高い!

HTML3 とか HTML4 とかは、使える語彙とかが違うくらい?という認識だったのですが、HTML5 でこれらの事が全てのブラウザで実現されると、今のウェブの使われ方・在り様が、がらっと変わる可能性があるのではないかと思います。特に iPhone (iPod touch)や Android 端末等のモバイル端末で、これらの仕様への対応が急速に進みつつあるので、ものすごくわくわくさせられる講演でした。
仕様が正式に策定されるのはまだ数年かかりそうですが、今から、ちょっとづつでも何か作ってみたいです。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/10(金) 23:33:36|
  2. event|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。