1日1tech

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

FLashPowerSession 2008 に参加してきました

2004年以来、4年振りの開催となる FlashPowerSession 2008 in 大阪に参加してきました。
書きたいことは沢山あるので、あとで絶対、追記しまっす。
スポンサーサイト
  1. 2008/09/13(土) 23:59:59|
  2. event|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「chumby」遂に日本上陸

安藤日記さんで紹介されて以来、気になっていたガジェットの「chumby」がついに日本に上陸するようです。
20080615.jpg

「chumby」遂に日本上陸|株式会社ジークス
http://www.zyyx.jp/product/chumby.html

ネット上での紹介をみると、こんな事ができるみたいです。

  • ネット上の情報を取得して表示できる

  • デジタル写真立てとか、カレンダーとか、天気予報とか

  • Flash でインタフェースが作れる(widget ?)

  • インターネットラジオを再生できる

  • 見た目がかわいくて、やわらかい外装らしい


【“「chumby」遂に日本上陸”の続きを読む】
  1. 2008/06/15(日) 21:48:36|
  2. gadget|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Google Maps API for Flash

もう既に多くの方が書かれていますが、GoogleMaps が Flex (ActionScript3.0)ネイティブな API の提供を開始したようです。同僚が早速 FlexBuilder で試していました。

AIRでGoogle Maps API for Flash:ちょこっと:So-net blog
http://ofuku.blog.so-net.ne.jp/2008-05-21#more

Google Maps API for Flash - Google Code
http://code.google.com/apis/maps/documentation/flash/

個人的には Adobe AIR で使いたいのですが、どうやらまだ難しいようです。ネットでも「できたよ」という報告を見つけることはできませんでした。
AIR には HTMLコンポーネントがあるので、JavaScript で実装した GoogleMaps のページをこれに読み込ませてやる方法もあるにはあるのですが、Flex での実装部分とよりシームレスに連動する何かを...となると、やはりネイティブで対応できると、うれしいです。
Google の中の人、よろしくお願いします。



  1. 2008/05/21(水) 22:07:28|
  2. googlemaps|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Red5 : オープンソースな Flash Media Server ?

同僚が、第4回 大阪てら子さん関連で教えてくれたのですが、red5 という、オープンソースな Flash メディアサーバ(RTMP/TRMP サーバ)があるそうな。
まだ試してないのですが、とりあえずリンクなど

RED5
http://www.osflash.org/red5

ずんWiki - Flex/Red5/Red5とは
http://www.kawaz.jp/pukiwiki/?Flex%2FRed5%2FRed5%A4%C8%A4%CF

Web系雑記: RED5 (オープンソースFlashストリーミングサーバー)
http://webdev.seesaa.net/article/16323289.html

以前の Flash Media Server はディベロッパー向けのものをダウンロードして RedHat Linux で少し遊んだくらいだったのですが、帯域制限とか厳しかったので、オープンソースで提供されるのはありがたいです。しかもサーバサイドも ActionScript (ECMA script?) ではなくJava で書けるらしい。
イントラネット用 YouTube みたいなの、できるかも。
  1. 2007/06/18(月) 12:40:04|
  2. develop|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

MacOS X で Flex2SDK を使ってみる

長らく手をつけられてなかった Flex2 SDK ですが、下記のサイトの内容を参考に MacOS X 10.4 環境にセットアップしてみました。

note.x | Flex2SDKの環境構築メモ
http://rect.blog49.fc2.com/blog-entry-55.html

とりあえず Jedit でソースを編集して、MacOS X 標準のターミナルからコマンドラインでコンパイルしているのですが、私の環境では、ターミナルは開く度に source ~/.bashrc という感じで、 PATH を通しているシェルの環境設定ファイルを読み込む必要がありました。(どこかで設定できそうですが...)

環境もできたしなんか作ろう、ということで、参考サイトを見ながら、去年のHIS のシステムにHTTPでアクセス・XMLを取得して、データグリッドに表示するものを作ってみました。

20070606.jpg

今はまだ mxml ファイルの中にスクリプトを書いていますが、外部 as ファイルで分離できるようなので、MVCモデル的にもよい感じに整理できそうです。
細かいところの表現にこだわらなくてよいなら、MXML で標準のコンポーネントを使うことで、GUI のRAD ツールとしてもかなりいい感じで使えそうな気がします。

参考:
より短いXMLコードでサーバ通信させるFlex2 ─ @IT
http://www.atmarkit.co.jp/fwcr/rensai/flex205/01.html

  1. 2007/06/06(水) 12:07:06|
  2. develop|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Flash でのXMLパースメモ

名前空間の接頭語のあるノードの属性値を取得する。

MyNode.attributes["MyNameSpace:MyAttributeName"];

これまで[]なしで指定してきていたので、1時間程悩みました。
あと、あるノードの属性値を一覧するのは、こんな感じで。

for (attr in my_xml.firstChild.attributes) {
 trace(attr+" = "+my_xml.firstChild.attributes[attr]);
}
  1. 2006/09/01(金) 21:05:29|
  2. flash|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

京都五山の送り火中継2006

今年もほぼ日刊イトイ新聞さんとのコラボレーションで大文字の送り火のインターネット中継を行うことになりました。今日、なんとか一通りの準備はできたかな?というところです。
※まだ少し調整が必要ですが、なんとかなんとか。

基本的にはこれまでと同じコンセプトで「様々な人の視点から、その人の言葉で伝えてもらう」「気持ちのお裾分け」という感じです。バズワードでいうなら「CGM(Comsumer Generated Media)」とか「ユーザ参加型」というところになるでしょうか?(^^;

コンセプトは変わってませんが、内部の処理は安定性第一で大幅に刷新しています。サーバも同僚に苦労してもらいつつ、なんとか分散処理できる形にしました。

UIの面でも、今年は例年の Flash 版、ケータイ版に加えて、JavaScript (ajax)を駆使して例年の Flash 版とほぼ同等の UI な静止画版を実装してみました。依頼の仕事だと、なかなかここまで突っ走れない(制限がかかってしまう)のですが、自主プロジェクト(?) なので、思いっきりやらせてもらってます。
※下記はテスト中の画面で、左が ajax 版、右がflash版。

20060815a.png 20060815b.png


8/16 の 19:30 頃から開始の予定です。URLなどは下記のところでアナウンスしますので、よろしかったらご覧下さい。
なんとかうまくいきますように。。。

2006年 五山の送り火の中継のご案内
http://www.softdevice.co.jp/activity/dmj2006/index.html

送り火中継Flash 2005
http://miyana2m.blog2.fc2.com/blog-entry-131.html
  1. 2006/08/15(火) 22:15:01|
  2. net|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

[memo] Flash の背景を透明にする

Flash8 の情報探してて見つけました。
最近の Flash って、パブリッシュする際の設定で、HTML -> ウィンドウモードの選択を「透明表示」にすれば、背景透明に指定できるんですね。
※というか、書き出されるHTML内のパラメータ指定だけ?

Macromedia - Flash TechNote : fl0306: 背景が透明な Flash ムービーを作成する方法
http://www.adobe.com/jp/support/flash/ts/documents/fl0306.html

あとは、CSS で表示位置調整すれば、ブラウザ上で通常のページ上にflashをオーバーレイして表示することができます。

これ、例えばページ上でマウスカーソルがとどまっていた位置/時間や、リンクのクリック数とかを処理して Flash でヒートマップにしてオーバーレイ表示したり、1つのFlashだと処理が重くなりそうなものを複数に分けて、複数重ね合わせ(できるのかな?)したりと応用できそうです。
  1. 2006/07/12(水) 12:22:12|
  2. flash|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。