1日1tech

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

オープンソースカンファレンス2009 京都にいってきた(1)

7/10,11 に開催されたオープンソースカンファレンス2009 京都に行ってきました。
http://www.ospn.jp/osc2009-kansai/

私が聴講したセッションは
・Web技術の現状と将来 (W3C 一色さん)
・GoogleとHTML5 (Google 及川さん)
・「出揃った次世代モバイルプラットフォーム」- 勝ち残るのは誰だ!? (日本Androidの会 有山さん)
・ブログツール WordPress と、オープン型 SNS 構築ツール BuddyPress の可能性 (WordBench 京都 池田さん)

です。特に個人的に興味深かったのが、デモも交えながら講演された「GoogleとHTML5」です。
とりとめないですが、メモなど。

● Canvas
・スクリプトによるグラフなどの描画
・サーバで動的に画像生成するのではなく、クライアント側で描画処理実行
・内容によっては画像で送るより、通信負荷も軽い
・他の要素と連携ができる(セルの値が変わると、グラフが変わるとか)

● Video
・スクリプトから細かく制御できる、ので↓
・自分で再生ボタンを作ったり、ビデオを再生しながら回転させる等の処理もできる
・今のところコーデックに関する指定はなし→source要素で複数指定する?

● GeoLocation
・厳密には、HTML5 内の仕様ではないが、関係するものとして。
・GPS, GeoIP, Wifi (PlaceEngine とかかな?)等から現在位置を取得
・位置情報を取得する手段自体はブラウザは関知しない

● WebStorage & App Cache
web アプリケーションをどこでも動作させる
・cookie より大きなデータを保存する
・key-value 方式での管理:windows local storage (サイト毎), windows session storage (ウィンドウ毎)
・sql 方式での管理:同期(sync: select とかブロックされる)、非同期(callback,終わったら戻る)
・appcache: キャッシュされるURLをマニフェストファイルとして提供
・Stickies note のデモ

● Web Workers
web アプリケーションにも並列処理の手段(スレッド?)を提供
・時間のかかる処理をユーザとのインタラクションを阻害せず、実行できる
・Dedicade(1つのタブ),Shared(複数のタブ),Persistence(ブラウザが動いてなくても動作?)
・ビデオの映像の動きを検出して、canvas にグラフをリアルタイム表示するデモ!

● Web Socket
・専用のプロトコルでサーバと文字列を送受信
・リアルタイム性が高い!

HTML3 とか HTML4 とかは、使える語彙とかが違うくらい?という認識だったのですが、HTML5 でこれらの事が全てのブラウザで実現されると、今のウェブの使われ方・在り様が、がらっと変わる可能性があるのではないかと思います。特に iPhone (iPod touch)や Android 端末等のモバイル端末で、これらの仕様への対応が急速に進みつつあるので、ものすごくわくわくさせられる講演でした。
仕様が正式に策定されるのはまだ数年かかりそうですが、今から、ちょっとづつでも何か作ってみたいです。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/10(金) 23:33:36|
  2. event|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

百円ショップのA4ファイルケース

バンカーズボックスを導入して、とりあえず見た目は片づいたのですが、箱の中身はぐっちゃぐちゃ...というのも気持ち悪いので、整理するために、百円ショップでA4ファイルケースを追加購入しました。




このケース、以前からお気に入りでよく購入しているのですが、
・そこそこの厚みがあって、いろんな物が収納できる
・A4クリアフォルダを曲げずに収納できる(ものによる)
・バンカーズボックスにぴったり収納できる
・半透明のPPで、中身がそれとなくわかる(透明ほどごちゃごちゃしない)
・ハードケースでそこそこ頑丈(ただし、留め具はとれやすい)
・小物をA4サイズに統一できる
・安価(100円)
というメリットがあります。

100円ショップの商品なので、お店にいっても確実に入手できるかわからない・いつ廃版になるかわからないというデメリットはあるのですが、これはもう10年くらい前から売ってるので、しばらくは大丈夫かと。
※それでも半年前くらいから、何件かまわっても店頭でぱったり見かけなくなって焦りました。最近、また店頭に並び始めて、ほっと一安心です。

このケースかクリアフォルダ(A4)を使って、細々したものを A4 サイズに統一してしまえば、収納の空きスペースの計算がぐっと管理しやすくなりますよ。
※CD/DVD、使用頻度の高いものは別途にしてます。

書類や小物の収納にも便利ですが、私はこれを普段使わないケーブル類の整理に使ってます。USB/Ethernet/Firewire/Display とか、種類毎にわけていれておけば、いざ必要な時にさっと取り出せて便利です。また使用頻度の高いケーブル数本は、別途、それだけをケースにいれてPCの近くにおいておくとより便利でお勧めです。
※以前は1つの引き出しにそのままいれていたのですが、探すのが大変だったり、からまってでてこないとか散々でした。

20080623.jpg




  1. 2009/06/23(火) 23:31:15|
  2. stationery|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バンカーズボックス購入

整理・収納の第一歩は「規格の統一 (見た目、サイズ)」から、ということで、以前「佐藤可士和の超整理術」を読んだ時に気になっていた「バンカーズボックス」を購入しました。

フェローズ ジャパン | バンカーズボックス:703ボックス

20090622b.jpg
http://www.fellowes.co.jp/Products/BankersBox_703.html



ただの段ボールの箱なら、amazon さんの箱でいいやん!とも思ったのですが、

・同じものを大量に揃えられる
・将来的にも同じものが購入できる
・丈夫
・そこそこの見た目

を満たすものをということで、バンカーズボックスにしました。
ネット通販で約600円/箱とちょっとお高いのですが、十年以上にもわたって販売されているものだから今後もしばらくは入手性は問題なさそうだし、もともと書類保管用なので、A4サイズの厚手のバインダーもたてて収納できる/耐荷重:30kgもあるので重ねたり、そこそこ多めに詰め込んでも大丈夫そうというのが、個人的にはポイント高いです。
紙でできた組み立て式なので、使わない時はたたんで省スペースで収納しておけるのもグッドです。
※同じようなものは百円ショップでもありますし、デザインなら無印さんのもすっきりしているのですが、すぐに廃番になって、入手できなくなるのも嫌なので。

とりあえず9箱購入して、ワイヤーラックに並べてみたのですが、可士和さんのオフィスまではいかないものの、思っていたよりすっきりできました。
不定形の小物とかも、気にせずどかどか放り込んで蓋をしておけば、それだけで部屋がすっきりできるのでよいですよ。
20090622.jpg





  1. 2009/06/22(月) 12:35:38|
  2. tips|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ドキュメントスキャナ「ScanSnap S1500」購入しました

年度末に会社で導入して激しく便利だったので、個人的にも ScanSnap S1500 を購入しました。5月に購入した時点で、amazon で 39000円ちょっとくらいでした。

ScanSnap S1500 製品情報

http://scansnap.fujitsu.com/jp/product/s1500/





ScanSnap は、所謂ドキュメントスキャナという部類の製品で、写真等を高品質で取り込むフラットベットスキャナと異なり、大量の書類をばんばんスキャンしてデジタル化するのに向いている製品です。ScanSnap S1500 は、両面スキャン・自動で書類の向き認識が可能で、スキャンした書類をPDF形式で保存、さらに少し時間はかかる/完璧ではないものの、OCR機能で検索可能なPDFで出力することも可能です。
これまでもこの製品の存在は知っていたのですが、今製品で読み込み速度が毎分20枚・40面とさらに高速化されたのと、同製品で、Mac版・Windows版のドライバが同梱されるとあって、購入に踏み切りました。

会社での用途と違って自宅での用途は、主に雑誌のスキャンです。この製品は取り込みがとにかく速い!コンビニでコピーをとるより速いかも。
内容・厚さにもよりますが、文字認識ありで自動で取り込んで、SoftwareDesign 1冊が約100-200MB程度のPDFに収まります。
雑誌・パンフレットといったアナログ情報をデジタル化することで、劣化防止・バックアップ可能・検索可能というメリットがあるのですが、スタパ斎藤さんも指摘されているように、部屋が片づいて気持ちが「すっきり」できるのが、個人的には一番大きかったような気がします。
※おかげで5月以降、部屋の片づけ・収納見直しがマイブームです。もっと効率的にスキャンするために、裁断機がほしくなったり。。。

コスト面でも、東京とかに住んでいる方なら、資料や雑誌等の紙が占有する体積分の家賃数ヶ月分で元がとれてしまうかもしれません。

段ボール数箱分はあった雑誌が、USBメモリ1つにおさまるのは気分爽快でやみつきになりそうです。



参考URL:
miyahan.com | PFU ScanSnap S1500 製品レビュー
<http://miyahan.com/me/report/computer/PFU_ScanSnap_S1500/index.html>

スタパ齋藤の「週刊スタパトロニクスmobile」 ScanSnap最新型、S1500がイカシてる件
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/stapa/45018.html

  1. 2009/06/21(日) 22:03:02|
  2. gadget|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

祝 ThinkVantage SystemUpdate 復活

3月に突然、終了してしまっていたThinkVantage SystemUpdate が復活しました。
めでたい!
  1. 2009/06/02(火) 19:34:49|
  2. net|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

超小型の microSD リーダ「BSCRMSDCBK」

最近使い始めた超小型のmicroSDリーダです。なんとUSB端子に差し込むところに、microSDを差し込んで利用します。個人的にはこのへんがうれしかったりします。


  1. 超小型USBメモリになる。ノートPCにつけっぱなしで持ち運んでも、応力がかかりにくい

  2. カード次第で、結構高速。microSDHCにも対応

  3. デジカメ、ケータイもmicroSDを使っているので、いざという時、データが取り出せて安心


最近は、1つは UbuntuLinux をインストールした緊急起動用のシステムドライブとして、もう1つはここ数年分のデジカメ写真の持ち歩き用に(TrueCryprで暗号化済み)、もう1つはデータ交換用の空の USBメモリにして計3つ持ち歩いています。
SSDに換装して、気持ちディスク容量が足りない感じのノートPCとかで、ちょっとしたデータをいれっぱなし・つけっぱなしにしておくドライブとして有効だと思います。
逆にちょっと困ったところは

  1. 小さすぎてなくしそう...なので、3つまとめてケースにいれてます

  2. 最初、メディアがなかなかはいってくれない。個体差もありますが、非常に固いです。


とくに後者のほうは、カードをある程度いれて、あと2~3ミリというところがなかなか入りません。
どうしようもない場合は、怖々ながら、フローリングの床を軽くたたく感じでつっこんでます。
いきなり大容量のカードで試して壊れると悲しいので、在庫処分で買った 256MB, 512MB くらいのカードでならしてから使ってます。



  1. 2009/03/25(水) 22:49:56|
  2. gadget|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

モバイル学会シンポジウム「モバイル09」1日目

いまさらながらモバイル学会シンポジウム「モバイル09」の参加メモ。
有料の学会シンポジウムなので、あまり詳しい内容は書けないですが、ざっくりと。
とりあえず1日目の内容です。

■ モバイル機器の文字入力の比較―モバイル環境における比較検討―
スマートフォンでの文字入力より、テンキー入力(片手親指入力)のほうが、実際のモバイル環境ではよい結果が得られたらしい。慣れの問題では?という質問もあったものの、ネットブックなどもあわせて検討された結果らしい。確かに短いメールだったら、イーモバイル S11HT のキーボードより、N-903i のほうが個人的にも快適だなぁと。
※予測変換のある・なしが大きそう

■ 複数モバイル機器に対する直感的かつ効率的な写真伝送手法
ARの技術を使って、写真を撮影したら写真にマーカが写っている端末にデータを転送するというデータ交換方式の提案・実装でした。確かに写真撮影のときなら、カメラを必ず使うし、マーカを画像解析するようなARに向いているのかも。

■ スマートフォンの大学教育への活用
普及が進んでいるものの、今時の学生さんはmp3の変換・転送もわからないのでは?(スマートフォンで音楽を聴いてないのでは?)という調査でした。いわれてみれば、私ももっぱら iPod で、スマートフォンを音楽プレーヤとして常用はしてないな...
ただ、このあたりは使いにくい・わかりにくいから使ってないのか、既に別のものを持っているから使ってないのか・バッテリの持ちが気になるから使ってないのか等、「使ってない」事の理由もいろいろありそうな気もします。

■ 大学生のモバイルリテラシーに関する考察
実際の学生さんを対象に3年間も継続的に調査されているのですが、毎年、少しずつ傾向が変わってきていて非常に興味深い研究です。定額制を活用するために、個人で2台・3台持ちも始まっているとのこと。個人的には辞書としての利用というのが、なるほどと思いました。確かに慣れてくれば画面を見ないで入力できるし、便利そうです。

■ メディアリテラシーからみたケータイ小説の教育的利用と課題
ほんの数年前まで、教育現場ではケータイは禁止!というような風潮だったのに、きちんとメディアリテラシをとらえ直して、それを生徒が関心をもつ教材として、文章にふれるきっかけとして用いておられるという点が印象深かったです。
私が小学生の頃、歴史を勉強するのに漫画でなんてけしからん......といわれていた事もあったのですが、なんとなく、その事を思い出しました。今ではそんな議論、あまりなされてないですよね?

特別講演については、また別エントリーで
  1. 2009/03/17(火) 18:38:04|
  2. event|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

モバイル学会シンポジウム「モバイル09」

モバイル学会シンポジウムが来週開催されます。
インタラクション研究会からきた案内のメールから引用します。
興味のある方は、リンク先もご参照下さい。

---

■ 期日:3月17-18日
■ 会場:キャンパスプラザ京都(JR京都駅ビル駐車場西側)

■ 特別企画
 
 特別講演「教育におけるケータイの功罪-これから必要になるネット安全教育のすすめ-」
 田中 博之 (大阪教育大学)

 質疑・討論    家本 修(大阪経済大学)、篠原一光(大阪大学)
 話題提供 DeNA 様

 講演時間・会場は下記URLをご参照ください。

 シンポジウム「モバイル'09」
 http://www.mobilergo.com/symposium/2009/index.html

 モバイル09 プログラム
 http://www.mobilergo.com/symposium/2009/contents/pro.pdf

■ 研究発表:

 [教育的利用(1)]
 1111 中学生の携帯利用実態と教員の印象に関する事例研究分析
 1112  e-learning利用におけるプラットフォームとしてのiPhoneについて
 1113 モバイルLMSのための学生携帯利用実態調査
 1114 ケータイ文字メールによる情報管理システムの利用性と応用

 [教育的利用(2)]
 1121 若者のSNS『mixi』利用調査-パソコンとモバイルの媒体比較を中心に-
 1122 大学生のモバイルリテラシーに関する考察
 1123 メディアリテラシーからみたケータイ小説の教育的利用と課題

 [メディア]
 1211 モバイル機器の文字入力の比較-モバイル環境における比較検討-
 1212 複数モバイル機器に対する直感的かつ効率的な写真伝送手法
 1213 スマートフォンの大学教育への活用
 1214 カメラ付き携帯電話を利用した2008年送り火中継における撮影者の傾向

 [文字と言語]
 1221 中国語における状況適応予測の適用性について
 1222 ケータイ多言語対話システムとその応用
 1223 在宅認知症者に対する遠隔支援方法の提案

 [文字入力と表示]
 2112 ケータイ絵文字メールによるコミュニケーション
 2113 モバイル端末のマルチタッチディスプレイを用いた最適表示文字サイズの評価
 2114 モバイル機器の辞書検索機能のつかいやすさ

 [情報と社会]
 2121 高齢者における携帯電話の利用の地域差
 2122 移動判定を伴うPHSによる物流機器位置管理システムの研究
 2123 モバイルバリュー交換提携関係の社会ネットワーク分析
 2124 ユーザビリティについての回顧とデジタル日用品の課題

 [脳と生理]
 2212 NIRSを用いた追従および認知・判断タスク中の生理変化の特徴抽出
 2213 NIRS高速成分によるケータイ文字入力動作の解析
 2214 ボタン操作の方向選択課題におけるNIRS高速成分の解析法

 [交通支援]
 2221 ランドマークの認知容易性・視認可能性に基づく歩行者の不安の定量的評価
 2222 自動車用情報表示器の文字表現に関する研究
 2223 交差点記号化研究および高知における実地展開
 2224 ケータイによる会話が視空間的作動記憶に与える影響
 2225 複数の情報提供サービスを搭載した車載器のHMIに関する検討

 講演時間・会場は下記URLをご参照ください。

 シンポジウム「モバイル'09」
 http://www.mobilergo.com/symposium/2009/index.html

 モバイル09 プログラム
 http://www.mobilergo.com/symposium/2009/contents/pro.pdf
  1. 2009/03/14(土) 14:55:29|
  2. event|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

HTC Shift X9500 が 49999円!?

いつもの巡回先を回っていたら、なんと、イオシスさんで HTC Shift X9500 が49999円で出ているではないですか。これは、Windows VISTA business + SnapVUE(WindowsMobile ベースのOS?)を搭載し、SIMロックフリー、タッチパネル 800x480の液晶、WiFi、BlueTooth、Webカメラ、指紋認証を搭載したデバイスです。初登場時は16万円くらいしたらしいので、約3分の1のお値段に。

■[新品]HTC HTC Shift X9500 【 中古パソコン イオシス 】
http://item.rakuten.co.jp/pc-good/24518/
20090211.jpg




HTC - Touch Phone, PDA Phone, Smartphone, Mobile Computer
http://www.htc.com/jp/product.aspx?id=42470

ノートPCとケータイを“2 in 1”するとこうなった──「HTC Shift」日本モデル発表
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0804/08/news121.html

重量が800gと、ノートパソコンとして見るとかなり軽量ですが、Vista で使うとバッテリが2時間くらいしか持たないらしいのが残念です。
DoCoMo や SoftBank の SIMカードが使えるらしいけど、パケット定額が使えないので、あっという間に死にそうです。せめてイーモバイルのSIMカードが定額で使えるなら、ぽちっといってしまいそうなのですが...htcなのに...

最近 VAIO TypeP が人気があるみたいですが、人と同じのじゃ嫌だという方や、変形にロマンを感じる方にはお勧めできるかもしれません。
  1. 2009/02/11(水) 23:47:31|
  2. gadget|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。